大人にきびとホルモン剤の効果についての情報を纏めていくサイト

当サイトは大人にきびとホルモン剤の効果についての情報を纏めていくサイトとなっています。

ホルモン療法を受ける際の効果や注意点について理解をしよう

time 2016/09/09

ホルモン療法を受ける際の効果や注意点について理解をしよう

にきびというと思春期のものというイメージがありますが、成人以降にもにきび症状で悩んでいる方も少なくありません。いまでは「大人にきび」などと呼ばれており、専用の化粧品なども存在しているのです。そんな大人にきびの治療法として「ホルモン剤」を取り入れた治療法もあるのですが、今回は効果や注意点という部分について見ていきましょう。

■大人にきびの発生要因について
大人にきびの場合、思春期に見られがちな皮脂の過剰分泌などが原因ではなく「男性ホルモンが過剰」になってしまうことが大きな原因であるといわれているのです。これには医学的根拠もあり、にきび患者の血清検査を行うと、男性ホルモンの数値が高めであるという結果もでているのです。

■ホルモン剤を取り入れることでバランスが整う
こうした大人にきびにホルモン剤を使うことで、快適な状態を目指すことができるのですが、仕組みとしてはホルモン剤を取り入れることによって「女性ホルモン優位」の環境を作ることで、にきびが改善できるというものです。これは、にきびに対する根本的なアプローチともいえるのです。

■ホルモンバランスと治療法
こうしたホルモン治療ですが、内服薬や外用薬もしくはこの2つを併用したスタンスで進められることが多いでしょう。とはいえ、ホルモン剤には副作用というものも考えられますので、ホルモン療法の経験があるもしくは特化している皮膚科を受診することをおすすめしたいと思います。

■ホルモン療法を実践する
成人以降もひどいにきび症状で悩んでいるという方もいらっしゃることでしょう。今では、ホルモン療法を得意としている皮膚科医も多く存在していますし、インターネットなどで探していただくこともできますので受診してみてはいかがでしょうか。